きゃらりこ日誌

2018年09月

インターネット / 雑学 / メディア

MVNOの通信速度が遅い理由

図解を作る練習がてら「MVNOの通信速度が遅い理由」というスライドを作ってみました。
図解でざっくりと説明するために細かいところは省いていますが、それでも文字が多すぎますね。
「MVNOの通信速度が遅い理由」の図解


MVNOの通信速度が遅い理由
ピーク時のMVNOの通信量と③の太さ(帯域幅)が見合っていないのが、一番大きな原因。
電波が反射しやすい場所・利用者が多い場所(人混みの中など)では電波干渉の影響を受けるため、①が原因になることもある。
※ アンテナピクトは電波の強さを表すもので、電波の質の良し悪しを表すものではない。

なお自社でMVNO設備を持たず、他社(IIJ・OCN・NUROモバイルなど)の設備に相乗りする、二次MVNO(DMMモバイル・イオンモバイル・LINEモバイルなど)もある。

※ ③の接続料金(10Mbpsあたり)は、NTTドコモは55.2万円、auは76.6万円、ソフトバンクは77.3万円(2017年度)。
キャリア:NTTドコモ・au・ソフトバンク
MVNO:楽天モバイル・IIJ mio・OCN モバイルone・mineo・UQ mobileなど
[ 秋野よう | この記事のURL ]