きゃらりこ日誌

2007年05月

アニメ / 時事・社会 / 娯楽

「今日は一日 アニソン三昧SS」実況乙

先ほどまで、NHK FMの「今日は一日アニソン三昧SS(セカンドステージ)」実況に参加してきました。
放送時間が、13:00〜25:00の12時間という信じられない長さ。
今クールダウン中ですが、まだ興奮が冷めません。
みなさん、お疲れ様でした。

30分〜1時間程度のネットラジオ実況ならほぼ毎週やっているんですが、長丁場の実況は「ナースウィッチ小麦ちゃん」の24時間ラジオ以来。
何回か途中休憩を入れたので、実質10時間の参加でしたが、さすがに疲れました。
無理やり倍速生歌1コーラスという奥の手で8曲増やして、目標の150曲を達成(公式サイトでは151曲)。
見ず知らずの人たちとではありますが、みんなで一体となって一緒に盛り上がれたので、楽しかったです。


あと、アクエリオンが終わったあたりで鯖落ちしたんですが、原因はroot▲▲さんのミスとのこと。
サーバーダウン(鯖落ち)情報 part148
 http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/operate/1177948183/

48 名前:root▲▲ ★[sage] 投稿日:2007/05/01(火) 01:12:22 ID:???0 ?PLT(74072)

遅くなった原因 → AA
落ちた原因 → 私のApache設定変更でカーネルパニックした(理由は別途調査します)

です。_|‾|○


◆【柏餅】負荷監視所_20070427
 http://news22.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1177641490/

725 名前: ◆MUMUMUhnYI [sage] 投稿日:2007/05/01(火) 00:16:00 ID:/0D91pZc0 ?PLT(74072)
Apacheのスレッド数を 16 から 24 にしたところで反応がなくなり、
リモートコンソールをチェックすると、
panic: vm_thread_new: kstack allocation failed

と言って落ちていて、

Fatal trap 12: page fault while in kernel mode

と言って、ダブルパニック(カーネルモードで再度しくる)して、
止まってしまっていました。

[ 秋野よう | この記事のURL ]


アニメ / 今月の○○ / 娯楽

今週の一言

映画館で笑いまくり
先日、池袋のシネマサンシャインへ「電撃文庫ムービーフェスティバル」を見に行ってきました。
3本立てだったのですが、最後の「いぬかみっ!」の印象が強すぎて、他の2本について何も思い出せません……

(初出:「WEBメール de PostPet」自己紹介欄 2007/5/7)

[ 秋野よう | この記事のURL ]


アニメ / 娯楽

サクラ大戦 武道館ライブ〜帝都・巴里・紐育〜

サクラ大戦 武道館ライブ〜帝都・巴里・紐育〜 宣伝チラシサクラ大戦の武道館ライブに行ってきました(http://sakura-taisen.com/07_budokan.html)。
今回は歌謡ショウではなく、純粋なライブでした。
歌謡ショウほどの感動はありませんでしたが、やはり生歌はいいなぁ。


今まで、何回か日本武道館の周囲を歩いたことはあるんですが、中に入るのは初めて。
日本武道館は、東京オリンピックの柔道競技のために作られたものだということは知っていましたが、こんなに古い建物だったんですね。
私は2階席だったのですが、通路が狭く階段も急で、ちょっと躓いたら下まで落っこちてしまいそう。
後方のT列(Y列が最後?)に座ったのですが、ステージに誰がいるのか判りづらく、音響はやや遠く、拍手が鳴り響くと不明瞭。
武道館はPA泣かせという話も聞いたことがありしたが、それも本当でした。


18時開演ということでしたが、開演15分に前説の掃除人(原作者の広井王子さん)登場。
諸注意の後、いきなりニンテンドーDSでサクラ大戦を発売すると大発表。移植ではなく新作RPGで、声入りとのこと。しゃべりながら服を脱ぎだしてOGシンプソンに変身したのはいいものの、観客に「キャラが固まっていない」と言われ、「7月に完成させますから」と。ということは???

掃除人もいなくなって10分くらいたった、開演予定時刻を5分過ぎたところで大神と新次郎のアナウンスが。そろそろ始まるかと思いきや、開演までさらに5分待たされました。歌謡ショウみたいにダンディ団か薔薇組が、前説をして時間をつぶしてほしかったなぁ。


今回のライブの設定は、豪華客船に三都の歌劇団を集めてライブを行うというものでした。
最初は「檄!帝国歌劇団」、「御旗のもとに」、「地上の戦士」でスタート。
ライブ部分では、伊倉さん(レニ)の歌声や、シャッフルサクラ大戦(似た性格のキャラクターがチームを組んで、主に花組の持ち歌を一緒に歌う)が、素晴らしいハーモニーを奏でていて、とても印象に残りました。似たような声質の人たちだからでしょうね。
あと、時々曲の間に寸劇が入っていたのですが、あの部分にはもっと力をいれて構成しても良かったように思います。でも今回は歌がメインですし、出演者が41人(帝都9人+巴里+紐育+帝劇三人娘+メル&シー+ワンペア+薔薇組2人+ダンディ団+ダンサー8人)もいるので、それもままならないでしょうね。
しかし、寸劇中に陶山さん(大神)が奈落に落っこちたのには、びっくりしました。内田さん(マイケル)・陶山さん・菅沼さん(新次郎)の3人が舞台左横の道から出てきて、陶山さんがステージ下手に移動しようとして、内田さんの後ろにあった奈落に誤って落ちてしまったようです。あそこはステージが狭くなっているので、危なっかしいなぁと思っていたのですが…陶山さんはすぐに戻ってきましたが、その後しばらく体が痛いのか歌声・振り付けに力がありませんでした。心配です。


恒例のアンコールの拍手の速度が早くて戸惑いましたが、各都市ごとに1曲ずつ歌い、舞台でも恒例の「夢のつづき」で締め。歌謡ショウのときもそうでしたが、「夢のつづき」になると、もう終わりなんだという気持ちで悲しくなってきます。
最初は「♪この夢がずっとずっと続いてほしい」という気持ちですが、最後には「♪さよならは言わないの また会えるから」で、また次回も来ようという気になってしまうから不思議。
あっという間の2時間半でした。
横山さんが「次は東京ドームで」といってましたが、本当に実現するといいなぁ。


サクラファンはマナーがよくて驚いたと、よく言われますが、オタ芸をする人もいないし、変な掛け声(数回聞こえた)・サイリウムを指の間に挟んで4本まとめて振る人(1人発見)もほとんどいなくて、安心して楽しめました。

(初出:はてなダイアリー「Tech² memo」)

[ 秋野よう | この記事のURL ]


アニメ / 今月の○○ / 娯楽

今週の一言

PocketPostPet入手!
テキスト入力端末として使うためにPocketPostPet(ぽぽぺ)を入手したんですが、ごくまれにしか電源が入りませんでした。
ジャンク品の代償か……
(初出:「WEBメール de PostPet」自己紹介欄 2007/5/20)



2週間前にハードオフで購入してCE化したのですが、暴走後にリセットしたら電源が入らなくなりました。
フルリセットしても駄目。

ばらしてみても改造痕も接触不良も見当たらず、充電池の電圧も異常なし。

部品取り用にするしかないかなぁ

(初出:はてなダイアリー「Tech² memo」)

[ 秋野よう | この記事のURL ]


読書

2005年4〜5月の読書記録

最近、本を読む機会がなく、これではいけないということで再び読み始めることにしました。
なお評価は、私の読了時の主観であり、客観的で絶対的な評価ではありません。


銭湯の女神(星野博美/文藝春秋 ISBN:4-9163-5803-0)
評価:★☆☆☆

 香港・銭湯・ファミリーレストランの話しかないエッセイです。
いろんな話を書き溜めて1冊にまとめたというていではなく、夏休みの宿題のように一気に最後まで書きました、という雰囲気がぷんぷんしてます。
文章は読みやすいんですが後に何も残らず、すねた見方をしてるなぁといった印象が残りました。
なお著者はフリーカメラマンで、前作「転がる香港に苔は生えない」で第32回大宅壮一ノンフィクション賞大宅賞受賞。


一流銀行がほしがる資格(吉川嘉哉 /ガイア出版 ISBN:4916029968)
評価:★★☆☆

 聞きなれない超マイナー出版社で、大言壮語な書名の本には、著者の宣伝を目的とした本が多い(「○○でガンが治る!」的な本)ので注意、と思っていたのですが、本書はそうでもありませんでした。
証券外務員の資格についての概要だけでいいなら、これで十分。
資格の優位性をやや評価しすぎな感じがしますが、誇大でもないし、自社の講座の勧誘を強く推しているわけでもないので、まぁまぁかな。


就職のオキテ(サカタカツミ/翔泳社 ISBN:4798110418)
評価:★★★☆

 就職情報サイト「リクナビ2007」のメールマガジンでの連載を、加筆修正して1冊にまとめたもの。
メインターゲットは、これから就職について考えようと思っている学生で、気負って読む必要もなく、また文章がとても読みやすいです。

(初出:はてなダイアリー「Tech² memo」)

[ 秋野よう | この記事のURL ]


インターネット / サイト管理

あまなつ音楽館5周年

JASRACからの期限満了のメールが来たので「あまなつ音楽館」の利用曲報告をしようとしたところ、1年間更新していないことに気がつきました。
昨年、歌詞データを「ポケサテ!」から「350ml.net」に委譲し、サイトリニューアルしようと思いつつ、現在に至ってます。
昔とは違って、今では検索すれば簡単に歌詞が見つかる時代です(大半は違法サイトだけど)。
「ポケサテ!」の残務整理という役割も終わりつつありますから、このへんで閉鎖という選択もありかもしれません。

前置きが長くなりましたが、許諾期限切れを迎える6/1から「あまなつ音楽館」を当面の間休止することにしました。
休止の主な理由は、懐具合の問題です(笑)。
懐に余裕ができたら再開しますので、気長にお待ちください。
[ 秋野よう | この記事のURL ]