きゃらりこ日誌

2017年01月

インターネット / 技術

きゃらりこ日誌をレスポンシブデザインに

きゃらりこ日誌をスマホに完全対応すべく、レスポンシブデザインに作り変えてみました。
昨年HTML5化したばっかりなので、Googleさんから何度も来る モバイルフレンドリーにしてよ〜という催促を無視していました。
しかし久しぶりにアクセス解析を見たところ、スマートフォンなどのモバイル端末に優しいデザインのウェブサイトを優遇するGoogleの「モバイルフレンドリー アルゴリズム」の影響なのか、アクセス数が大幅に減っていました。
このブログでは、積極的にアフェリエイトで稼ぐつもりは毛頭ないので、アクセス数は気にしてはいなかったのですが、ここまで減るとは…ということで重い腰を上げて対応することにしました。

また、今まではHTML3.2の時代の知識につぎはぎを当ててしのいでいたのですが、この際だからということでHTML5を学んで、HTML5準拠で作ってみました。
HTML5とCSS3の進化のおかげで、昔よりも柔軟性が高いデザインを作ることができて、楽になりましたね。
でも私のデザインセンスはたいして変わっていないので、どこが変わったの?と聞かれても…

今回のリニューアルで心残りなのは、文字コードがEUC-JP固定だということ。
HTML5はUTF-8推奨なのですが、このブログはアップデートがもう何年も行われていないCGIを使っていて、なおかつEUC-JP決め打ちで作られているため、UTF-8化改造で七転八倒するくらいなら、他のCGIに乗り換えたほうが早そう。
でもこのCGIは、私が使いやすいようにいろいろと改造を加えているので、今更 他のCGIに移行する気も起きません。
まぁ、これは仕方がないかな。
[ 秋野よう | この記事のURL ]