きゃらりこ日誌

今月の○○

最近の1枚 TVK鶴見中継局

撮影:2018年7月19日 横浜市鶴見区 TVK鶴見中継局
夏の暑いさなか、三ッ池公園までやってきました。
tvkの親局って、こんなにいい場所にあるんですね。

(初出:350ml.netトップページ 2018年10月19日)
[ 秋野よう | この記事のURL ]


PC・家電 / 技術

Lightningケーブルの端子

iPhone・iPadで使われているLightning端子に内蔵されている認証チップについて調べていたところ、海外のサイトで確実そうな情報を発見したので、軽くまとめておきます。

Lightning端子の曲げ強度は10kg、ただしジャックの強度は3kgで、また450gで引っ張っても抜けないように作られているそうです。
端子とケーブルとのハンダ付け部分は、硬化剤で固めて補強してるそうです。

またAppleカスタムチップの附番は、Aで始まるものはCPU(A10 Fusionなど)、CはLightning、Hは入出力関係(ディスプレイポート・USB端子など)、Lはオーディオコーデック、MはiPhone・iPad用モーションコプロセッサ、SはApple Watch用チップセット、TはMac用チップセット、WはAirPods用チップセット、Xは無線チップになっているようです。
Lightning端子 C48・C10Lightning端子 C11・C12
Lightning C48・C10、C11・C12
Lightning端子の違いは、以下の通りです。
【頭の3文字】
Lightning端子の種類。
C10
固定強度の問題から、ケーブル用。2012年製造開始。現在は製造終了。
C11
ドックや本体と端子が一体化しているアクセサリ向け。固定金具の形状以外はC10と同じ。2012年製造開始。現在は製造終了。
C12
ネジ穴が設けられているが、接合部がピン状になっているためケーブル・ドックでは使用禁止。本体と端子が一体化しているアクセサリ用。2013年製造開始、2019年製造終了予定。
C37
Lightningのジャック(差し込まれるほう)。
C48
充電・通信用。アクセサリ側(逆方向)への電源供給は不可能。Lightning Audio Module非対応。C10・C11の後継。2013年製造開始、2019年製造終了予定。
C52
Apple純正品で使用。製造終了?
C68
2013年製造開始、2019年製造終了予定。
C78
Apple純正品で使用。USB Type-C対応。C12・C68の後継。
C79
USB Type-C対応。C12・C68の後継。
C89
USB Type-C対応。USB-PD非対応。C48の後継。
C91
Apple純正品で使用。端子は金メッキ。USB Type-C・USB-PD対応。C52の後継。
C94
USB Type-C・USB-PD対応。C48の後継。


【末尾の英字】
チップの設定。C10・C11・C12では取っ手で隠れてしまう場所に印刷されている。
A
USBホストモード。USB Type B専用。充電は非対応(アクセサリ側への供給のみ)。C10A・C48A・C68Aなど。
B
USBデバイスモード。USB Type A専用。C10B・C12B・C48B・C68Bなど。
C
シリアル通信モード。
D
充電専用。アクセサリ側(逆方向)への電源供給はできない。C10D・C11Dが存在したが、現在は廃止。
E
Lightning Audio Module搭載アクセサリ専用。C10E・C11E・C12E・C68Eなど。

※ Lightning Audio Module: オーディオ関係のアクセサリに必須のDAC(D/Aコンバーター)。Apple純正品ではCirrus Logicのカスタムチップを内蔵しているが、サードパーティではWolfson WM8533(iPod 第5.5世代(iPod Video)や、Lightning-30ピンアダプタでも採用)を使用している。
[ 秋野よう | この記事のURL ]


インターネット / 雑学 / メディア

MVNOの通信速度が遅い理由

図解を作る練習がてら「MVNOの通信速度が遅い理由」というスライドを作ってみました。
図解でざっくりと説明するために細かいところは省いていますが、それでも文字が多すぎますね。
「MVNOの通信速度が遅い理由」の図解


MVNOの通信速度が遅い理由
ピーク時のMVNOの通信量と③の太さ(帯域幅)が見合っていないのが、一番大きな原因。
電波が反射しやすい場所・利用者が多い場所(人混みの中など)では電波干渉の影響を受けるため、①が原因になることもある。
※ アンテナピクトは電波の強さを表すもので、電波の質の良し悪しを表すものではない。

なお自社でMVNO設備を持たず、他社(IIJ・OCN・NUROモバイルなど)の設備に相乗りする、二次MVNO(DMMモバイル・イオンモバイル・LINEモバイルなど)もある。

※ ③の接続料金(10Mbpsあたり)は、NTTドコモは55.2万円、auは76.6万円、ソフトバンクは77.3万円(2017年度)。
キャリア:NTTドコモ・au・ソフトバンク
MVNO:楽天モバイル・IIJ mio・OCN モバイルone・mineo・UQ mobileなど
[ 秋野よう | この記事のURL ]


インターネット / PC・家電 / 技術

SVGを使ったアナログ時計のウェブアプリの作成

私は普段使いの時計はアナログ腕時計なのですが、iPhoneにはアナログ時計がありません。
iOS 8までは、時計アプリの世界時計のページにアナログ時計とデジタル時計が併記されていたのですが、iOS 9でアナログ時計を廃止してしまいました。
iOS 7では時計アプリのアイコンのアナログ時計が動くようになりましたが、アイコンサイズの時計は小さすぎて見づらく、実用的ではありません。
またApp Storeで時計アプリを探してみましたが、機能が単純すぎるアプリはApple側の審査で却下されるということもあり、奇抜な色使いだったり複雑で、普段使いに向かないものばかり。
そういった訳で、時計アプリを自作することにしました。
時計アプリのデザイン一覧
https://350ml.net/app/

方針
コンセプトは、普段使いに向き、シンプルかつ質実剛健で、ノーメンテナンスで末長く使い続けることができるアナログ時計です。
デザインに関しては、既製品のCAD図・カタログ、国土交通省「公共建築設備工事標準図(電気設備工事編) 平成28年度版」を参考にすることにしました。
開発言語に関しては、私の手元にはiOSアプリの開発環境がないことと、またスマホ・PCでも動作可能であるということを考慮し、HTML5・JavaScript・SVGを使ったウェブアプリを作ることにしました。
オフラインキャッシュにはJavaScript WorkerのひとつであるService Workerを使用します。
なお最近のほとんどのブラウザではService Workerに対応しているので問題はありませんが、何らかの理由でオフラインキャッシュが削除された場合や、また将来的にサポートが打ち切られた場合は、オフラインで使用することができませんが、それは許容することにしました。
なおウェブブラウザを使う都合上、時間の正確性・精度はブラウザの仕様に依存するため、うるう秒には対応することはできません。

作り方
丁寧に説明すると長くなるので、ざっくり説明します。
CAD図などを背景画像にして、SVGを手打ちしてトレースしながら、歪みなどを補正していきます。
 参考資料:ASCII.jp:本気で使いこなす「SVG」再入門【2015年版】
ドーナツ円や図形の合成・数字など、手打ちでの制作が難しいところはInkscape・SVG Cleanerの助けを借ります。
文字盤のフォントは、NHK時計はSwiss 721 BT(Bitstream版のHelvetica)を幅1.5倍にしたもの、駅時計はCheltenham Bold BTを使用しました。
 フォント入手先:改訂6版 TrueTypeフォントパーフェクトコレクション(インプレス)
また針の回転・目盛りについては、transform属性のrotateを使用しました。
 参考資料:ASCII.jp:HTML5のInline SVGをJavaScriptで操作|古籏一浩のJavaScriptラボ
Service Workerについては、JavaScriptが苦手なのでよく理解できていないのですが、コピペでなんとかしました。
 参考資料:Service Worker の紹介 | Web | Google Developers

工夫点
実物の時計には歯車に遊び(バックラッシュ)があることを考慮に入れ、ブレが目立ちやすい秒針のみブレを加えています。
運針については、駅時計のみ30秒運針(30秒ごとに、時針・分針が動く)になっています。
時報については、ファイルサイズを小さくするため、予報音・正報音は2つのファイルに分けて鳴らしています。
画像・音声ファイルの読み込み遅延が発生するのを防ぐため、base64エンコードでHTML内に埋め込んでいます。

最後に
今回はアナログ放送終了前まで使われていた青空を背景とした「NHK時計 レインボー」や、今年からスタジオで使われている「NHK時計 スタジオ版」、国土交通省仕様のアナログ時計を作ってみました。
資料探しの段階で調べた範囲では、これらのデザインを使った時計アプリ・ガジェットを作った人はいないようです。
私が世界初かもしれませんね。


NHK時計 レインボー・NHK時計 スタジオ版

[ 秋野よう | この記事のURL ]