きゃらりこ日誌

2019年01月

インターネット / 技術 / メモ

Firefox Quantumで見かけるキャラクターを集めてみました

Mozilla Firefoxを使用していると、エラー画面に動物のキャラクターが登場することがあります。
これはFirefox Quantum(Firefox 57、2017年11月14日リリース)で、ブラウザのデザインがPhotonに一新されたことを機に導入されたものなのだそうです。
この動物たちのイラストの作者は、Mozilla Creative Teamで活動している、デザイナーのElio Qoshiさんだと思われます。
ちなみにFirefroxのキャラクターというと、フォクすけを思い浮かべる方もいると思います。あれはMozilla Japanが、Firefoxのプロモーションのために作ったキャラクターで、Firefox自体のキャラクターではないそうです。こちらの作者はITエンジニアで、雑誌「日経Linux」でマンガ「シス管系女子」を連載しているPiroさんです。

他にもいろいろなキャラクターが居るようなので、調べてみました。
なおこれらのキャラクターは、Firefoxに使われているコンポーネントの名称に由来しているようです。
ちなみにメーラー Mozilla Thunderbirdにもキャラクターが居ないか調べてみましたが、発見することができませんでした。

なお再現URL・画像ファイルURLは、Firefox固有の機能や内蔵されている画像ファイルを指定しているので、Firefox以外のブラウザでは表示することはできません。
Firefox以外のブラウザをお使いの方は、Firefox Quantumのソースコードの中にある同名の画像ファイルをご覧ください。
また動作確認は、この記事を執筆した時点での最新版 Firefox 64で確認したものなので、他のバージョンでは表示できない可能性があります。

アクセスしようとしているサイトを見つけられません。

ウェブサイトがドメインごと消滅してしまったときなどに出るエラーです。
開発元 Mozilla Foundationの名前がゴジラに由来するということもあり、そのマスコットキャラクターの恐竜が登場しています。

再現URL http://www.example.local
画像ファイルURL chrome://browser/content/illustrations/error-connection-failure.svg


接続がタイムアウトしました

ウェブサーバから応答がないときに出るエラーです。
サーバが混雑しているときや、サーバが落ちているときに出てきます。

再現URL http://192.168.255.1
画像ファイルURL chrome://browser/content/illustrations/error-connection-failure.svg
bugzillaでは赤色のものも公開されています。(https://bugzilla.mozilla.org/attachment.cgi?id=8861719


すみません。もう少しだけ操作が必要です。

バックグラウンドで更新があったときに表示される画面です。
通常ポップアップ通知で表示されるようになっているので、私は見たことがありません。上の「接続がタイムアウトしました」と同じイラストですが、イラストの差し替え忘れでしょうか。


再現URL about:restartrequired
画像ファイルURL chrome://browser/content/illustrations/error-connection-failure.svg


アドレスが正しくないようです

URLがおかしいときに出るようですが、通常は検索サイトに飛んでしまうので、これを見る機会はほとんどないと思います。
私は、Cドライブの残り容量が数十MBになってしまったたときの誤動作で、初めて見ました。

再現URL about:hoge
画像ファイルURL chrome://browser/content/illustrations/error-malformed-url.svg


ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

Firefoxがクラッシュした後、ウィンドウ・タブを復元できなかった時に出るエラー画面です。
プロファイルの破損・User.jsの破損がきっかけでクラッシュした後、これが表示されたことがあります。

再現URL about:sessionrestore
画像ファイルURL chrome:browser/skin/classic/browser/illustrations/error-session-restore.svg


あなたの権利について

[≡]→[ヘルプ]→[Firefoxについて]の、クレジット画面からもリンクされています。
この青色のサルは、FirefoxのJavaScriptエンジン SpiderMonkey(クモザル)に由来しているのかもしれません。

再現URL about:rights
画像ファイルURL chrome://global/skin/illustrations/about-rights.svg


オプション

Firefoxの設定画面で、検索結果が見つからない場合に表示されます。
[≡]→[オプション]でも、about:preferencesの画面を表示することができます。

再現URL about:preferences で、右上の検索ボックスに「hoge」などの存在しない適当な単語を入れる。
画像ファイルURL chrome://browser/skin/preferences/in-content/no-search-results.svg


イースターエッグ

Firefox Quantumで追加された隠し機能です。
ちなみに緑色の生き物はレンダリングエンジン Gecko (トッケイヤモリ)、黄色の鳥はMozilla Firefoxの旧称 Mozilla Firebird(ボルチモアムクドリモドキ)、もしくはかつて存在したMozilla Application Suiteのスケジューラ Mozilla Sunbird (太陽鳥)に由来しているのかもしれません。

再現URL about:preferences で、右上の検索ボックスに絵文字「🔥🦊」を入れる。
画像ファイルURL chrome://browser/skin/preferences/in-content/critters-postcard.jpg


オーバーフローメニュー

ツールバーをカスタマイズする際の説明として表示されます。[≡]→[カスタマイズ]を選択すると、右上に表示されます。
この生き物はよくわかりませんが、コウモリでしょうか?

画像ファイルURL chrome://browser/skin/customizableui/empty-overflow-panel@2x.png


Firefoxにようこそ

Firefoxを始めて使うときや、新しいプロファイルで起動したときの、UI紹介で表示される画像です。Firefox 64で実装された機能です。
Firefoxはレッサーパンダの別名でもあることからなのか、レッサーパンダが登場します。

再現URL about:welcome のあと、Firefox Accountsにログインするか、[この手順をスキップ]を押す。
画像ファイルURL 
resource://activity-stream/data/content/assets/illustration-addons@2x.png
resource://activity-stream/data/content/assets/illustration-privatebrowsing@2x.png
resource://activity-stream/data/content/assets/illustration-screenshots@2x.png


はじめましょう

上記と同じもので、Firefox 57~63で使われていました。Firefox 64で、上記の「Firefoxにようこそ」に置きかえられたため、削除されてしまいました。
上であげたキャラクターに加え、ユニコーンも登場します。

再現URL about:newtab またはタブの「+」をクリックして新しいタブを開いた後、左上のFirefoxのロゴマークを押す。その先の各ページに、キャラクターが居る。

画像ファイルURL resource://onboarding/img/figure_performance.svg


画像ファイルURL resource://onboarding/img/figure_private.svg


画像ファイルURL resource://onboarding/img/figure_screenshots.svg


画像ファイルURL resource://onboarding/img/figure_addons.svg


画像ファイルURL resource://onboarding/img/figure_customize.svg


Firefox 開発ツールにようこそ!

ブラウザー開発者ツールの案内です。通常は目にする機会はないと思います。
この生き物はラッコだと思いこんでいましたが、ファイル名によるとカワウソだそうです。

再現URL about:devtools
画像ファイルURL chrome://devtools-startup/content/aboutdevtools/images/otter.svg

証明書エラー

SSL証明書のエラーで表示される画像だそうです。
再現手順はわかりませんでした。

画像ファイルURL chrome://browser/content/illustrations/blue-berror.svg


その他

旧イースターエッグ
Firefox 29(UIデザイン名:Australis、2014年4月29日リリース)から56までで実装されていたイースターエッグで使われていた画像です。
Firefox Quantumではこのイースターエッグは廃止されているので、削除し忘れだと思われます。

画像ファイルURL chrome://browser/skin/customizableui/whimsy.png


Firefoxをあなたとともに

Firefoxを始めて使うとき、新しいプロファイルで起動したときに最初に表示される、しっぽをイメージした背景画像です。
Firefox Quantum以前から使い続けている人は、見たことがないのではないかとと思います。

再現URL about:welcome もしくは、https://www.mozilla.org/ja/firefox/57.0.0/firstrun/
画像ファイルURL resource://activity-stream/data/content/assets/fox-tail.png


ニンゲンノミナサン、ヨウコソ!
Firefox 3 Beta 5で実装された、由緒正しい(?)イースターエッグです。
英語版では主に海外SFのセリフがランダムに表示されるのですが、日本では馴染みのないものが多いので、日本語版では独自のものに差し替えられています。ちなみに[再試行]ボタンにも、ちょっとした仕掛けがあります。

再現URL about:robots
画像ファイルURL chrome://browser/content/aboutRobots-icon.png

ちなみにfaviconは chrome://browser/content/static-robot.png です。


Firefox Screenshots BETA
Firefox Quantumから始まった、スクリーンショット共有機能のウェブサイトです。
説明書きだけではなく、一覧ページやスクリーンショット削除後など、随所にクマが出てきます。

再現URL https://screenshots.firefox.com


モックアップ
Firefox Quantumの新しいデザイン Photonを紹介する英語の記事の中で、制作過程で使用されたモックアップが紹介されています。
単色に変わる前のカラーのイラストや、正式リリースでは採用されなかったイラストもあります。

https://www.ghacks.net/2017/05/14/firefox-57-new-photon-design-screenshots/

Mozilla L10N
Mozillaの翻訳セクションのブログにおいて、「Friends of the Lion」の項でライオンのイラストが使われています。
「L10N」の文字が「LION」に似てるから、ライオンなのでしょうね。

Image by Elio Qoshi

出典 Mozilla L10NL10n report: January edition


※この記事で紹介しているイラスト・画像は、Mozilla Public License Version 2.0に基づいて使用しています。
またライオンのイラストは、Creative Commons BY-SA 3.0に基づいて使用しています。
[ | この記事のURL ]