きゃらりこ日誌

2006年05月

生活

今年3度目のカゼ…

不規則な睡眠とバイト生活のせいで、また風邪をひいてしまいました。
ということで、今日は半日寝込みました。

最近の風邪の流行りは、鼻水が凄いそうですが、私もそれと全く同じ症状です。
前回の風邪が治りきっていないうちに、ひいてしまったということで、こりゃあ抵抗力が落ちているんだろうなぁ。
規則正しい生活と、体力作りを考えないと。
(初出:テレビブログ「4月の陸そよ風 :: A land breeze on April ::」)

[ 秋野よう ]


PC・家電 / 技術

Windows用お勧めフリーソフトBEST5

私が普段使っている、Windows用お勧めフリーソフトBEST5を紹介します。
といっても、メジャーソフトを紹介しても仕方がないので、他の人があまり使っていないであろうソフトを中心に紹介します。
なおソフト名の後のカッコ内は、配布サイトの名称・リンクになっています。


第5位 簡単バナープンプンソフト
 お手軽バナー作成ソフトです。簡単なロゴマークも作ることもできます。
私のサイトの大半のロゴは、簡単バナーで作ったものに、ペイントソフトで手を入れて作りました。

第4位 VSO DivxtoDVD日本語版DVDなToolsたち
 動画をDVD形式に変換してくれるソフトです。
DivXの他に、MPEG4・WMV・AVIにも対応。なお、DVD焼きソフトが別途必要、メニュー画面を作らない、DVDの収録分数を超える動画も平気で作るという欠点があります。
私はDVDレコーダからPCに落とした動画を、DVDレコーダに戻す時に使っています。
なお旧バージョンである日本語版はフリーウェアですが、本家のバージョン2以降は「ConvertXToDVD」に改名し、シェアウェアになっています。

第3位 ぷっちでここ(Vector SOFT Library)
 定番の音声形式変換ソフトです。Windows 98〜XP対応。ただし、変換元ファイルを選択後エンターキーで確定すると、変換に失敗することがあります。
私は、インターネットラジオをiPodで聞くため、mp3形式に変換するときに使っています。
なお作者サイトが消滅してしまったようなので、ここではベクターの配布ページにリンクしてあります。

第2位 Mid Radio Player(MUSIC e CLUB)
 YAMAHA謹製のソフトウェア音源。MIDI(SMF・XF)・MP3・WMA・SoundVQ・SMAF対応。
XG音源互換なので、MIDIファイルをドラッグ&ドロップ(もしくは関連付け)して再生してやると、かなりいい音で演奏してくれます。
またau等の携帯電話の着メロも、実機と遜色ない音色で再生できます。

第1位 Mozilla FirefoxMozilla Japan
インターネットブラウザです。
世界シェアではまだ1割ほどで多くはありませんが、機能拡張(Extension)を入れることによって、自分好みにカスタマイズできます。
LINUX版、MacOS版も存在するので、クロスプラットフォーム環境で使っている人にもお勧めです。

(初出:テレビブログ「4月の陸そよ風 :: A land breeze on April ::」)

[ 秋野よう ]


雑想 / アニメ / 時事・社会

深夜アニメ2期制とアニメイトグループ

最近の深夜アニメは、2期制を取るものが増えてきました。
ローゼンメイデン・スクールランブル・ARIA……
通常は番組が終わってしまうと、関連商品・原作本はさっさと売り場から撤去されてしまいますが、2期制を取ることにより、1期の放送が終わってから2期が始まるまでの間も関連グッズやDVD・原作本等を並べ続けることができる訳です。
つまりブームを維持させることで、商機を伸ばすのです。
また1期を1クール(3ヶ月)にすることにより、予算の調達が以前よりも比較的容易になり、人気キャラクター中心のストーリーに変える等の軌道修正も容易できます。
またファンにとっては、1期を1クールにすることによって作画の質を保つことができる、第1期を見逃しても第2期を見ることで、話題についてゆくことができるというメリットもあります。

そんな2期制深夜アニメの大半に、アニメイトグループが絡んでいることはあまり知られていません。
昔から、ムービック(アニメイトの当時の運営会社)やアニメイトフィルム名義で製作に参加していましたが、最近はフロンティアワークス名義で製作に参加しているようです。
たとえば、オープニングのスペシャルサンクス・協力といった項目に、フロンティアワークスや上玉利純宏(フロンティアワークス COO・マリン エンタテインメント 代表取締役社長)等の名前が見受けられます。
また番組では必ずと言っていいほど、アニメイトのCMが流れます。

2期制は、アニメイトにとっても関連グッズの商機が長くなるというメリットを受けることができますが、アニメイト独自開発のオリジナル商品の販売機会も広がります。
今までのオリジナルグッズは、放送が始まってから製作に取り掛かることが多いため、放送終了後に発売開始というパターンが多く、商機を逃していました。
しかし2期制をとると、第2期放送期間中に(第1期の)オリジナル商品が店頭に並ぶこととなり、販売のチャンスが広がります。
これはなかなか、頭いい戦略です。


(初出:テレビブログ「4月の陸そよ風 :: A land breeze on April ::」)

[ 秋野よう ]


雑想 / アニメ

4月の新作アニメ番組 雑感

まずは「うたわれるもの」。
今、これに一番はまってます。
原作がアダルトゲームということで、あまり興味がなかったのですが、これがなかなかの良作。
テイストは時代物ですが、萌えを押しつけないストーリーに好感を持っています。
無理やり萌え要素をひねり出してドタバタ騒動を繰り広げるアニメが多い中、ほっと一息つくのにぴったり。
作画は、OLM(TEAM IWASA)ってことで、またにお気に入り作品にOLM作品が1つ増えました。
なお、原作はPS2に移植されて、今夏発売予定なんだとか。
発売されたら買っちゃうかも……

スクールランブル2学期」は、おなじみのすれ違い・誤解の展開に拍車がかかって、ますます面白くなってきてます。
毎回、加速度的に面白くなっているので、いつ最終回を迎えるんだろうと重い調べてみました。
DVDの発売予定では全9巻ということなので、前シリーズと同じく全26話程度かな。
ということは、まだ序の口で、もっと面白くなるかも?

ひぐらしのなく頃に」は、ミステリー?ホラー?アニメです。
キャラクターデザインは、原作を尊重して、あえて未熟な絵のままです。
原作に似ても似つかない絵柄にリファインしてしまうアニメもよく見受けられますが、原作のテイストを残すとは、なかなかのチャレンジャーですね。
逆に、原作に劣るものを作るわけには行かないという意欲が感じられます。
私は、積極的に見続けようとは思っていませんが、なぜか見ているという状態が続いてます。
このまま全26話、なんとなくな感じで見てしまいそう……

あぁっ 女神様っ!それぞれの翼」なんですが、1年前に放送されていた前シリーズをあわてて見てる最中です。
それ以前に、藍より青し・JINKI:EXTEND・EREMENTER GERADE・銀盤カレイドスコープ・TO HEART2・びんちょうたん・Fate/stay nightなんかも、まだ残ってるんだよなぁ……

いぬかみっ!」は、キャスティングを聞いた段階から、期待していなかったんですが、やはり…という出来でした。
メディアワークス作品のアニメ化って、たいてい期待を悪いほうに裏切るからなぁ。
さらに原作のイラスト自体がミスマッチですから、どうしようもない。

少女チャングムの夢」は、NHK総合で放送中の人気韓国ドラマ「宮廷女官チャングムの誓い」のプレストーリーでチャングムの少女時代を描いています。
韓国作品なので、キャラクターデザイン・作画はトホホです。
国内作品と同じような演出ですが、どこか違う。
そんなお国柄が出せる味の違いも興味深いです。
全26話。


(初出:テレビブログ「4月の陸そよ風 :: A land breeze on April ::」)

[ 秋野よう ]


アニメ / メディア

WBS「音楽CD販売増に隠された戦略」 だけど、やっぱりアニメ話

いつも23時台は、たいてい「ワールドビジネスサテライト」を見ているんですが、今夜(5/9)の特集は「音楽CD販売増に隠された戦略」でした。

大浜キャスターの予告
http://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/2006/05/08/movie/hei.ram
主な内容
http://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/2006/05/09/tokushu/o1.html

音楽業界にはまったく興味がないので、いつもの通りに聞き流していたんですが、途中からT.M. Revolutionの西川さんが出てきました。
テレビ東京に西川貴教!?何事か?と思ったら、アニメと音楽業界の連携のお話でした。
で、その代表例として、ガンダムSEEDの主題歌の戦略と、この間やってたSony Music Entertainmentのアニメ&ライブイベントの模様を流してました。

そういえばアニメ主題歌を、新人ミュージシャンのプロモーションとして使うのが当たり前になっていますね。
SMEの人の話では、アニメ主題歌に新人を起用することによって、新人を階段を1段上がったところからデビューさせることができるんだそうです。
ラジメニアの岩ちゃんがこの話を聞いたら、大いに嘆くだろうなぁ。
で、新人ミュージシャンのプロモーションとして、1クール(3ヶ月)ごとに主題歌を変える手法を今後も続けるそうです。

なお、この特集の放送時間の半分以上は、アニメと音楽業界の連携の話でした。
しかも、キャスターの後ろの巨大スクリーンに流されていた映像は、テレビ東京系で放送中の人気アニメBLEACH
あはは、テレビ東京らしいや。

tvblog_icon

ワールドビジネスサテライト

テレビ東京 2006年05月09日 23:00〜

Trackbacked to テレビブログ http://www.tvblog.jp/


(初出:テレビブログ「4月の陸そよ風 :: A land breeze on April ::」)

[ 秋野よう ]


PC・家電

電源断は、バッテリー省電力ウィザードのせいでした

この間の記事で、CPUの廃熱が間に合わなくて電源が落ちるのをUD Agentのせいにしてましたが、UDの常駐を解除しても頻繁に電源が落ちてました。
試用していたPicasa2の常駐を切ると頻度は下がるものの、ちょっと負荷がかかるソフトを起動するとダメ。

もしやファン速度が低速に設定されているのでは?と思い、ThnikPadの「バッテリー省電力ウィザード(プラス ファン制御機能)」を確認したところ、CPU速度が高速、ファンの最大速度が中速に設定されていました。
あ゛ー
CPUが常に高速だと発熱が多いし、またファン速度が中速では、負荷時には廃熱が間に合わないじゃないか!
ということで、CPU速度を自動、ファン速度を高速に設定しなおして完全解決。
いやぁ、よかったよかった。
[ 秋野よう ]


PC・家電

今日は、マウスの設定変更

マウスをロジクールのMX510に変えてから、インターネットブラウザを使用中に、画面が前に戻ってしまうことが頻繁にあります。
なぜかな?と思ったら、マウスの横のボタンに指がぶつかり、ボタンを押してしまっていたことが発覚!
このせいで、書きかけのブログの記事を何度失ったことか。
この恨み晴らさでおくべきか、ということでマウスのボタンの設定を「割り当てなし」にしてやりました。

さて、VIP(2ちゃんねる VIP板)方面で「涼宮ハルヒの憂鬱」のED「ハレ晴レユカイ」をオリコン1位にしようと言う運動で盛り上がっていたそうです。
で、その結果、5/12付けのデイリーランキングで2位になったそうです。
ちょっと思い返すだけでも、ハッピー☆マテリアル・DRAGOSTEA DIN TEI〜恋のマイアヒ〜・iTunes Music Storeの松崎しげる「愛のメモリー」・タイム誌の田代まさしの件とか。
2ちゃんねらーって、昔からお祭り好きなんだよなぁ。
ちなみに「涼宮ハルヒの憂鬱」は第1話の途中で見るのをやめたので、いまだにどんな作品なのか知りません。
そういえば原作1巻か2巻が出た頃、角川スニーカー文庫のスレや、ラノベ板の総合スレあたりで話題になってたっけ。

「ウェブログサイト放浪の旅」を始めてから、めっきり2ちゃんねるに行かなくなったよなぁ。
最近じゃ、技術的な内容の調べ物(CGIの設定とか、ソフトの操作テクニックとか)をするときだけ行ってるぐらいだし。
[ 秋野よう ]


サイト管理

SPAM! SPAM! SPAM!

メインブログの方に英文のコメントスパムが相次いだので、一時的にコメントの投稿フォームを撤去しました。
で、その後1週間は落ち着いていたのですが、おとといからトラックバックフォームの方にスパムが来てしまいました。
1日に3回、しかも毎日だいたい同じ時間。
サーバログで確認すると、IPアドレス・ユーザエージェントが毎回違うものの、あきらかに同一人物の仕業。
ということで、トラックバックを持たないBlog等のためのトラックバック投稿フォームも撤去。
何か対策はないかと、Diary CGI Nicky!の作者Raelianさんのサイトにアクセスしたんですが、サポート掲示板がスパムだらけで機能していない……
しかも日記のほうは去年の11月で止まってる……
でも自宅サーバは動いているということは、単なる多忙?
(初出:テレビブログ「4月の陸そよ風 :: A land breeze on April ::」)

[ 秋野よう ]


雑想 / 生活

梅雨の前兆?

※注 この文章は5/20に執筆したものです。

携帯電話からの投稿テストです。
夜だと、受信側のメールサーバが動いていないというエラーが帰ってきて、投稿が反映されなかったのですが、午前中はどうでしょうか?

関東地方は、昨晩から台風1号の影響で天気が悪かったのですが、朝方から強風が出てきたため、低層の雲の流れが速くなっています。
湿度が高いうえに、雲の流れとともに日差しが照ったり隠れたりするため、蒸し暑い朝となりました。
んー、これって梅雨の前兆かなぁ。
毎年こんな天気が何回か続くと、梅雨になるからなぁ。


上記の文章を携帯電話(au)のメールで、夜23時頃、昼間10時頃、夕方17時頃の3回投稿してみたんですが、全て1時間後に下のようなエラーメールがPostmaster@ezweb.ne.jpから帰ってきました。
レンタルサーバのPOPメールや、Gmail・So-netのWEBメールでは、エラーメールすら帰ってこないし……

Mail System Error - Returned Mail

次のあて先へのメッセージはエラーのため送信できませんでした。

再送信を試みましたが送信先メールサーバの事由により送信できませんでした。
しばらくしてから再送信してください。

Your message was not delivered within 0 days and 1 hours.
Remote host is not responding.

The following recipients did not receive this message:

<remote@tvblog.jp>

(初出:テレビブログ「4月の陸そよ風 :: A land breeze on April ::」)

[ 秋野よう ]


インターネット / 雑想

「ウェブログサイト放浪の旅」最終回

とっくのとおに1ヶ月すぎてしました。
ということで「ウェブログサイト放浪の旅」も、今回で最終回です。

テレビブログの、テレビ番組にトラックバックできるという機能は、意外に面白かったです。
ワイドショーやゴールデンの番組だったら、トラックバック先に簡単な概要も記載されているので、番組を見逃してもなんとかなりそうです。
ただ、メールサーバの設定がおかしくて、*@tvblog.jpのメールが全てDNSエラーになってしまうのは、なんだかなぁ……
サポート宛にメールを出しても、同じくDNSエラーで戻ってくるし。
しかたがないので、運営会社のメタキャストにメールを送ってみましたが、3日たっても未だ返信なし。

〔総括〕
今までの旅をまとめると、「大手ブログサイトよりも優れる、小規模ブログサイトはない」。
過当競争だからこそ、個性的なブログサイトがいっぱいあると思っていたのになぁ。
サポート・ヘルプの観点から分析すると、運営会社がISP系だと詳細&迅速、ポータル系・中規模・ベンチャー企業だと玉石混交、小規模企業・個人運営だと放置という傾向がありました。
今まで滞在したサイトの中で人にすすめられるサイトは、まったくの初心者だったらココログ、そこそこの人なら はてなダイアリー、バリバリにいじり倒したいならFC2って感じです。
みんな大手ばっかり……
(初出:テレビブログ「4月の陸そよ風 :: A land breeze on April ::」)

[ 秋野よう ]


過去ログ:
2004年 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月
2005年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月
2006年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月
2007年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月
2008年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月
2009年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月
2010年 01月 02月 03月 06月 12月
2011年 01月
2015年 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月
2016年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月
2017年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月