つれづれ ネット版

日記の過去ログです。2004/3/2をもって更新終了しました。


2002/09/03 なんてこった
 今日、とても頭に来たことがありました。
7月30日にノートパソコンを修理に出したんですが、メーカーはまだ修理に取り掛かってないんです。
1ヶ月以上もパソコンが手元になくて支障が出ているため、生協に文句を言ったんです。
で、メーカーに問い合わせた結果、まだ修理をはじめていないとのこと。
パーツを取り寄せているっていう言い訳は分かるけど、取り寄せに1ヶ月もかかる訳ないだろ!
修理完了まで、あと10日かかるそうです。

頻繁に使うと塗装は剥げる、修理も遅い、アフターサービスも悪い。
しかも、ACアダプタが断線したから買おうと思って電話したら、秋葉原の東芝専門店(個人経営の店)に行けって言われるし。
パーツの在庫すら自社内にない有り様で、修理専門の子会社までこんな状態だから、東芝は駄目だね。
東芝のパソコンなんか、今後絶対に買わない。
以前、何回かソニーの修理窓口に電話したことがあったけど、ソニーのほうが対応が良かったよ。



※後日談
 修理が遅れたのは東芝の責任ではなく、保険会社の審査が激遅だったせいでした。
 修理自体は3日で終わったそうです。
 それにしても審査に1ヶ月以上かかるなんて……
 良かれと思って保険に入ったのが、あだになりました。


2002/09/09 あたしンち
 最近、アニメ版「あたしンち」がつまらない。
原作は、あいかわらずおもしろいんですけどね。

毎回ビデオにとっていたんですが、録画と見るのをやめました。
当初、監督は大地丙太郎さんだったんだけど、6話あたりから、監督がやすみ哲男さんに変更されたそうです。
6話あたりから、ストーリーに大地さん特有の面白みが感じられなかったので、おかしいなと思っていたので納得しました。
噂によると、プロデューサーと反りが合わなかったらしい。
わざわざ、「クレヨンしんちゃん」枠を移動させてまで始めたのに、もったいない…

私は、やすみ哲男さんには、いい印象を持ってないんですよ。
やすみさんは、6年前あるアニメのシリーズ構成をしてました。
しかしその作品は、脚本がメチャクチャでした。
脚本家ごとにキャラクター設定が異なっていました。
また、大人向けの哲学的な話しをする回と、お子様向きの話しの回が、バランスを考えずに混在していました。
私がとても好きなマンガが原作だっただけに、今でも感情的になってしまうんです。

この作品が、私がアニメに興味を持つきっかけだったんですけどね。
冷静に見ると、やすみさんも良い監督であるんですけど、どうしても私は冷静になれないんです。
アニメ版「こちら葛飾区亀有公園前派出所」初代監督等、いい仕事をしてるんだけどなぁ。


2002/09/12 タマちゃん、横浜駅に出現
 アザラシのタマちゃんが、今度は横浜に来たそうです。
相鉄線の横浜駅の、ちょっと手前のあたりにいたそうです。
横浜駅って…、家から電車で30分弱だよ。
なんで、あんな汚いドブ川にくるのかなぁ。
鶴見川以上に汚そうなのに。

多摩川で発見されて、次は鶴見川、そして今回は帷子川。
南下してるよ。
どこかが保護して、北の海に帰してやるしかないのかな。

後日談:
 翌日、横浜港に現れました。
その翌々日、大岡川に現れました。
完全に南下してるよ。
保護しないと無理だろうな。


2002/09/14 やっと最終回、バーチャQ
 テレビ朝日の「クイズ!バーチャQ」が、やっと最終回を迎えました。
番組のスタイルは、「天才てれびくん」+「マジカル頭脳パワー」。
パクっただけで、新たな演出がない。
しかも、初期のゲスト怪人は「天才てれびくん」歴代レギュラー……
パクりながらも、パクりを越えるものを作ることが、一人前の仕事じゃないのかな。
 Tプロデューサこと土屋敏男さんが、日本テレビ「電波少年的トキワ荘」でよく言っていました。
“視聴者をなめてはいけない”


2002/09/20 貸出機の中に
 なかなかパソコン帰ってきません。
もう1ヵ月半、勘弁してください。
どうしようもないので、生協で貸出機を借りました。
けど、さっき、明日修理が完了して戻ってくるって連絡があったので、明日返さないといけない...

ま、とりあえず貸出機を起動すると、
前に使っていた人のファイルがごっそりと残ってました。
メールやパスワードなど、前に使っていた人の個人情報も残ってました。
また、エロ画像やらゲームのROMやらが、ごみ箱のなかに入ってました。
ごみ箱を空にし忘れたらしい。
なんだかなぁ。

残っていた学籍番号と氏名から、誰だか特定できました。
おい、I島!
違法行為には証拠を残すなよ(笑)


2002/09/21 やっと戻ってきたパソコン
 やっとパソコンが帰ってきました。
電源端子がぐらついて接触不良が激しかったので、修理に出したわけですが、1ヵ月半もかかるとは。
修理は、マザーボード・ファン・インバータ・サーマルパッド(放熱シート)の交換と、なぜかバッテリーを交換。
すべて、保険の範囲内ですんだから、自己負担はなかったのがよかった。
でも、今回の修理でけっこう使っちゃったから、次回壊れたら、自己負担決定だろうな。


2002/09/23 Clap Clap Clap!オープン
 本日、「Clap Clap Clap!」をオープンさせました。「ポケサテ!」はポケモン専門にして、「Clap Clap Clap!」は個人的なことを中心にやっていくことにしました。
サイトの紹介文に苦労しました。
“社会生活・デジタル技術に関する、テキスト系&資料系サイト。”
と言ってますが、実際は何でもありサイトなんです。
何でも含みそうな“社会生活”という言葉を使いました。
ラジオでいうところの“生活情報番組”と同義語ですよ。
でも自分自身も、いまいち納得できてないです。


2002/09/24 おみわこさま、卒業
ニッポン放送「鶴光の噂のゴールデンアワー」のアシスタントの、おみわこさま こと田中美和子さんが、今週いっぱいで番組を去ることになりました。
なにやら、結婚を機にやめるとのこと。
ご結婚、おめでとうございます。
笑福亭鶴光師匠に「三十路のおばはん」とか「行き遅れ」とか言われてましたが、とうとう結婚です。
10年前から聞いてたリスナーとしては、うれしいけど、あの笑い声が聞こえなくなってしまうのは寂しいな。

10数年もアシスタントをやってたから、鶴光師匠との息はぴったり。
まさに、あうんの呼吸です。
鶴光師匠のボケに対するリアクションは、誰にもまねできません。
新アシスタントが夏休みをとっているあいだでもいいから、またラジオに出てほしいなぁ。


2002/09/27 お美和子様、さようなら
 この日記、つまらないから誰も読んでないだろうなー、と思っていたんですが、ちゃんと読んでる人いたんですね。
いいかげんなことばかり、書けないなぁ。

 前回も書きましたが、今日は、お美和子様が番組を卒業しました。
実験の授業があったため、ラジオが聞けなかったのが残念です。
ニッポン放送の今日付けの「美和子のチュッ!」に、お美和子様、最後のメッセージが書いてありました。
9月 27日(金) 「 最後の日記です。 」
 今日は放送では最後にきちんとみなさまにお礼を
お伝えできずに本当に申し訳ございませんでした。
長い間・リスナーのみなさまに育てていただきまして、
誠にありがとうございました。
・・・・言葉がみつかりません。
ごめんなさい。
この12年と5ヶ月は、私の人生の中で、振り返ったときに
<宝物>としていつまでも輝き続ける事でしょう。
みなさまとの出逢いも・・・・忘れません。
本当に・本当に お聞きいただきまして
 有難うございました!!!!!!
お元気で〜〜〜っ!!!
来週からの<新生・噂のゴールデンアワー>も
ご期待下さい!!

    アシスタント   田中 美和子

お聴きの皆様に・・心より感謝の気持ちを込めて。
はぁ、本当にいなくなっちゃったのか。
寂しいな。


2002/09/29 「ぼのぼの クモモの木のこと」全国で公開!
 夏に、新宿武蔵野館までいって見た、映画「ぼのぼの クモモの木のこと」が全国で上映されているそうです。

公開劇場情報


公開が決定したのはワーナーマイカル系の映画館が多いんですが、地元に、比較的近いワーナーマイカルの映画館でも上映されることになりました。
やったー!
……
けど、新宿まで行かなくても、よかったじゃん。
全国公開されないから、わざわざ交通費を出してまでいったのに。

最初から全国公開を考えてはいたんでしょう。
しかし、60分の作品ということで難しかったんでしょうね。
でも、ふさふさの毛並みと、原作そのままの哲学的な内容で感動を呼んで、話題になったんだろうな。
今回の全国公開は、シネコンのいいところが発揮されて、全国公開につながりました。
ワーナーマイカルさん、ありがとう。


過去ログ 2001年09月 10月 11月 12月 
2002年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2004年01月